TONES Live 2020 春@蔵前Gallery Kissa


 村治奏一の今現在の演奏を、日々の練習の中で録りためた音源を用い、インターネットを通じて皆様に手軽にお楽しみいただきたい、そんな想いから配信アルバム「TONES 2019を一昨年始めました。お陰様で公式サイト、YouTube、Spotify等で多くの方々にお聴きいただいており、誠に嬉しく思います。

 また、昨年2019年にはTONES 2019のプログラムをベースに缶バッジ型ミュージックプレイヤー「TONES PLAYBUTTONや、アナログの音色を手軽にお楽しみ頂けるTONES Casette Tapeといったユニークなグッズをリリースいたしました。そして、ギャラリーの親密な空間でクラシックギターの繊細な音色をじっくりとお楽しみいただく生ライブ「TONES Live東京・蔵前のGallery Kissaにて2日間に渡り計3公演行いました。


今年もまた同じギャラリーにて3月にTONES Liveを開催致します。今回は3月20日(金・春分の日)21日(土)22日(日)の3連休に各日午前と午後で2回ずつライブを行います。(チケットは各回一律3,000円です)


会場となるアートギャラリー・Gallery Kissa(キッサ)は東京の下町・蔵前にあります。蔵前は、実は僕の地元でもあるのですが、最近はお洒落なカフェやギャラリー、雑貨屋さんがどんどん増えているんですよー!


ちなみに“Kissa”はフィンランド語で「ねこ」の意味だそうで、3歳の黒猫・コニちゃんが出迎えてくれることもありますよ。

■Gallery Kissa:公式サイト





|各ライブについて

 3日間計6回のライブのうち、22日(日)10時からの親子向けライブ以外は全て同一のプログラムで、休憩なしの約1時間のライブとなります。配信アルバム「TONES 2019」でお聴きいただけるJ.S.バッハのシャコンヌや、僕自身が書いたトレモロ曲の作曲家・藤倉大さんに委嘱したチャンス・モンスーンほか、今回はシネマ作品ひまわりSheといった名曲も多数演奏予定です。




|親子向けライブについて


 3月22日(日)の朝10時から行う回は、親子向けライブとなります。ライブの長さは45分〜50分ほど。プログラムは他の回と少し異なりますが、小さなお子様でも楽しみやすいアップテンポの曲や映画音楽なども演奏予定です。お子様を育てていて、なかなか音楽会には足を運べない・・・というお父様、お母様に楽しんでいただけたら嬉しい限りです。

この親子ライブの回のみ、チケット(3,000円)でご同伴のお子様1人まで無料となります。2人目以降も小学6年生までなら1,500円でご入場頂けます。(中学生からは3,000円となります。)


親子向けライブは未就学児を含め、何歳からでもご入場頂けます。なお、ギャラリーはビル4階ですが、階段のみでエレベーターはございません。また、ベビーカーを置くスペースはございませんので予めご了承ください。




|新型コロナウイルスの対応について

 

 新型コロナウイルス発生をうけイベントの中止が相次いでおりますが、TONES Liveは予定通り開催致します。つきましては感染防止の為、下記に記載する項目を遵守致します。ご予約・ご来場される場合は、以下についてご理解とご協力の程お願い致します。


  • 定員を25名としていましたが、20名に変更し、奏者及びお客様ごとの距離が近づきすぎないように配慮いたします。

  • 当日体調の悪い方、発熱のある方はキャンセルのほどお願いいたします。返金の対応をさせていただきます

  • 入り口、トイレに消毒液を設置いたします。出入場時、トイレ使用前後に必ずご使用ください。

  • 換気のため、各ライブ終了後窓を開けさせていただきます。

  • サイン会は行いません。

  • 近い距離による会話からの飛沫感染の可能性があるため、演奏終了後はすみやかにお引取りのほどお願いいたします。

  • 奏者および関係者への物品の受け渡しはお断りいたします。

  • 各回終了後、会場のドアノブや手すりの消毒など、会場清掃をいたします。




|チケットのご購入について


TONES Liveのチケットは、ギャラリーキッサのオンラインショップにてご購入いただけます。また、ギャラリーへ直接お問い合わせいただきご予約する事も出来ます。(この場合は公演当日にギャラリーにてお支払い頂く形となります。)

■Gallery Kissa:オンラインショップ

■Gallery Kissaへのメールはこちら

お問い合わせ番号:03-5829-9268


皆様のご来場、心よりお待ちしております。

© Soichi MURAJI 2016-2020